1. 知ってるとお得な海外医薬品通販   >  
  2. 海外医薬品通販の疑問

海外医薬品通販の疑問

はてなマークの形に並んだ錠剤の薬

近年日本でも海外医薬品通販を利用する方が増えてきていますが、その認知度はまだまだ低いのが現実です。そもそも海外医薬品ってなに?どうして安いの?安全なの?と疑問を持っている方も少なくないでしょう。今回はそんな海外医薬品の疑問について徹底解説します。

海外医薬品ってなに?

海外医薬品の中にはいわゆるジェネリック薬などもあります。皆さんも病院や薬局などでジェネリック薬品について耳にしたことがあるのではないでしょうか?ジェネリック薬は従来のものより効果が薄かったり品質が悪いというわけではなく、同じ効果を期待できるにも関わらず半額以上安く購入できることもあるのです。

海外医薬品ってどうして安いの?

なぜジェネリック薬は安いのか?疑問ですよね。実はジェネリック薬は従来の薬より開発期間が短く、コストが抑えられてるので低価格が実現できているのです。同じ有効成分で作られ効き目や安全性も確認されているのなら安い方を選びますよね。

海外医薬品は安全なの?

ジェネリック薬は厳しい基準にもクリアして安全性が認められているお薬です。海外ではジェネリック薬が主流でその普及率はなんと70%以上。中には普及率が90%以上の国もあるなどお薬に関しては日本はまだまだ遅れているといえるでしょう。もちろんお薬なので体質によっては副作用などの健康被害が出る恐れがあります。不安のある方は医師や薬剤師に相談してから使用するようにしましょう。

国の医療費も減らせる

みなさんが医療機関の窓口で支払う負担額は1〜3割で残りの7〜9割は国や地方の税金、国民健康保険や健康保険組合などの保険料でまかなわれています。少子高齢化でこれからもどんどん増えることが予想される医療費ですが、病院へ行かずに海外医薬品通販を利用することで私たちも便利になり、国の節約にもつながるのです。